忍者ブログ

My Funny Red and Black

コンサドーレ札幌 時々日常のできごと

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ニューイヤーカップ 東京V戦(16.01.24)

ニューイヤーカップ見ました。沖縄キャンプ始まってわずか10日しか経ってないし、フィジカルの練習ばかりで一番体もつらそうな時期なので、内容には期待しちゃいけないと思いつつも、我がクラブの試合となるとどうしても楽しみな気分になってしまうもんです。

しかし残念だったのはあの悪天候。風は強いわ時折雨は降りつけるわ、競技場に集まったお客さんも見てて寒かっただろうなぁ。選手たちにももっといいコンディションでやってもらいたかったけどこればかりは…。ウチの選手も東京Vの選手も、試合で怪我をしなかったことは何よりです。

ウチは若手中心でメンバーを組んだけど、キャプテンとして初の実戦となった宮澤くんは何だかほんとに貫禄が出てきたなと感じました。モリモリと若手を引っ張っていってた。今年キャプテンになったのはいいタイミングだったんじゃないかな。アラーノもあの中ではあれくらいやれて当たり前。途中から出てきたゴメスも、シンプルにボールを回すことによって停滞してた状況の中でいいリズムを作って、試合の流れを持ってこようとしてた。

しんちゃんは地元での試合ってことで期するものがあっただろうけど、いつも通りドタドタドリブル(→褒め言葉ですw)でクロス上げて見せ場は作ってた。前半のクロス、中原くんが合わせてたら決定的だったのになぁ。一試合に一回は必ず出す恒例のしんちゃん渾身のクロスだったのにー。

問題は、試合の中でノノさんもボヤキまくってた他の若手たちだよなぁ。今年のウチの成績って中原くんや神田くんや永坂くん、内山くんあたりが活躍するかどうかにかかってると思うの。中原くんも入りそうで入らないシュートの山を築いてる場合じゃないですよ。神田くんだって、ボール持ったら安易にパスに逃げないで、もっとドリブルで勝負に行ったりしてほしかった。

最終的にPK与えちゃった進藤くんだったけど、彼は試合の中でオーバーラップしたりして、後ろ3人の中では一番特色出そうと努力してたように思う。スナさんも言ってたけど、そういうことしてアピールしてかないと今年も試合には出られないんじゃないかな。ただ漫然と練習試合の一つとして経過させちゃうのか、そこでガツガツしたものを見せられるかどうか。

やーそれにしても進藤くんが相手に手使ってPK取られて悔しがるまでの一連の動きは面白かった。あれスローモーションで流すの反則だわwうちの人とそれ見てゲラゲラ笑って、高木選手のPKを真剣に見られなかったもんwこの試合一番の見どころはコレだったな→いいのかそれで。

拍手[1回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Copyright © My Funny Red and Black : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]

管理人限定

プロフィール

HN:
mfrb
性別:
女性
自己紹介:
02年日韓W杯でサッカーのおもしろさに目覚め、ただのミーハーのつもりがいつの間にか生活の一部にコンサドーレ札幌があったことに気づく。
唯一の観戦仲間である夫ともども基本的に甘サポ。
勝っても負けても酒は欠かさない。

カレンダー

04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新コメント

[02/01 かんりにん]
[02/01 たかおー]
[01/09 かんりにん]
[01/09 まりん]
[01/09 かんりにん]

リンク

    にほんブログ村 サッカーブログ コンサドーレ札幌へ
   
    J.B.Antenna-CONSADOLE

ブログ内検索

カウンター